バーに行く理由はお酒を飲みに行くと言うより話したいから

昨日は仕事終わりに久しぶりにバーへ行き、20分くらい滞在しました。時間が無かったので残念でしたが、久々のビールがすごく美味しかったです。このバーに私が行く理由は、お酒を飲みに行くと言うよりは、そこで働いている人と話すのが好きだからです。居酒屋なら安くお酒を飲めますが、少し値段のするバーへ行けば、接客がしっかりしているので、友達や仕事仲間に話さないプライベートな世間話など沢山できます。また平日に行くと、人が少ないので、ゆっくりと話す事ができて、リラックスできます。週末は、とても混んでしまうので、どうしても接客には難しい時があり、中々話せないと言うので、私は基本的に休日には行かない様にしています。でも、お金を払ってバーへ話に行くと言うのは、大人になって最近その良さを知ったのと、そう言うお客さんがほとんどと言う事から、接客や人柄がどれだけ大切か気づかされました。今は私も接客をしているので、顔を覚えられるので、印象を良くしてみようかなと思っています。キレイモ 脱毛